MENU

lineアカウントはじめました
本店
生駒店
鹿ノ台店

健康の相談窓口
「若葉薬局グループ」

患者さんに寄り添い、希望と安心を!

創業以来の「思いやりの精神」を受け継ぐ若葉薬局は、お薬を販売するだけでなく患者様の「心と体」をトータルにサポートします。処方箋が無くても若葉薬局には出来ることがたくさんあります。是非とも相談してください。

相談の相談窓口若葉薬局グループ

地域連携薬局認定

株式会社わかばでは、若葉薬局本店および生駒店において、令和3年10月15日付けで地域連携薬局の認定を取得しました。今後も引き続き、地域包括ケアシステムの一翼を担う安心・信頼のあるサービスの提供に努めてまいります。

  • 地域連携薬局認定
  • 地域連携薬局認定

若葉薬局をかかりつけ薬局にすると
便利で安心・安全な7つの理由

  • 1.無駄な待ち時間を短縮します。

    事前にFAXやLINE、CLINICSアプリの処方箋ネット受付で「処方せん」を送信してください。薬の準備が出来たらLINEやCLINICSアプリで通知するので待ち時間なしでお薬をお渡しできます。ご希望があれば配達も可能です。

    CLINICSアプリでオンライン服薬指導がご利用になれます
  • 2.全国の医療機関の処方せんを受け付けます。

    1500品目以上の薬を常備しています。
    備蓄していない薬でも責任をもって対応いたします。ジェネリック医薬品も400品目以上揃えています。ジェネリック医薬品に変更すればお安くなります。

  • 3.お薬のご相談は、24時間365日夜間・休日も対応します。お薬や健康維持に関する相談などはいつでも薬剤師がお応えします。

    夜間や休日など開局時間外に、緊急にお薬についてご不明点やご質問がある場合は、電話で対応します。

  • 4.患者様の処方薬と市販薬、健康食品等まとめて把握・チェックします。

    他の医療機関で受け取った薬や市販薬・健康食品やサプリメントなどもまとめて把握し、重複した薬や相互作用を確認するので安心して服薬していただき、日々の健康をサポートします。

  • 5.いつもの薬剤師がお薬をまとめて管理します。

    過去の服薬記録と残薬も含めて、服薬後の経過を継続してチェックしていきます。ご自宅に残っているお薬をお持ちください。再利用出来るものは再利用して経済的です。

  • 6.薬剤師としての高いスキルを身につけています。

    認定薬剤師制度を活用し薬剤師免許を取得後も学術大会やe-ラーニング受講等の研修で自己研鑽を行ない高い専門性を維持しています。コミュニケーション能力にも力を入れており患者さんと家族、医師や看護師、介護事業の皆様等とのつながりを大切にします。

  • 7.薬剤師がご自宅・施設へお伺いしてお薬を管理します。

    患者さんと医師の架け橋になります。薬局に来れなくなった方、薬の管理が困難な方には医師の処方せんをもとに、お薬のセットや管理、残薬の調整や服薬相談を行います。

pagetop
採用案内 服薬指導 店舗案内

採用案内

オンライン服薬指導

在宅医療

店舗案内