MENU

lineアカウントはじめました
本店
生駒店
鹿ノ台店

かかりつけ薬局・薬剤師としての取組

かかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師だから、患者さんのことをよく知っています。

1.いつもの薬剤師が一人の患者さんの服薬状況を一つの薬局でまとめて管理します!

重複しているお薬の調整や残薬の活用、健康食品やサプリメントなどとの相互作用がでていないか等のアドバイスを行い、安心して服薬していただける環境を継続的に確認し、毎日の健康な暮らしをサポートします。

2.開局時間外でも薬の相談ができます。

かかりつけ薬局だから、患者さんのことをよく知っています

保険調剤(処方せん調剤)について

若葉薬局では、最新の機械を使ったオーダリングシステムを使い安全に正確に調剤します。

処方せん受付方法は 以下4通り

  • 1.直接、処方せんを薬局へ渡す
    直接、処方せんを薬局へ渡す
  • 2.CLINICSアプリで処方せん画像を送付
    CLINICSアプリでオンライン服薬指導がご利用になれます
  • 3.FAXで処方せんを送付

    若葉薬局
    0120-75-4446

    若葉薬局 生駒店
    0743-70-8887

    かしの木薬局 鹿ノ台店
    0120-86-4561

  • 4.LINEで処方せん画像を送付

    若葉薬局
    お友だち追加

    若葉薬局 生駒店
    お友だち追加

    かしの木薬局 鹿ノ台店
    お友だち追加

※(3)FAX (4)LINEは、待ち時間なしでお薬を受取れます。お薬受取り時に処方せんが必要です。
※来局が困難な場合は、お薬を薬剤師がご自宅に配達します。

処方せん受付からお薬をお渡しするまでの流れ

STEP
処方せんの受付
処方箋とお薬手帳をお預かりします。また、初めての患者さまには質問票をご記入いただきお薬を安全にお使いいただけるかどうか確認いたします。
STEP
処方せんの確認
患者さまの体質、アレルギー歴、副作用歴、残薬状況、相互作用が認められる飲食物の摂取状況などを確認します。必要に応じて処方医師への疑義照会を行います。
STEP
お薬を正確・迅速に調剤します
当薬局では薬品のピッキング時に携帯端末PDAによりお薬のGSIコードか薬品棚のバーコードを読み取るだけの簡単操作で人的ミスによる調剤過誤を未然に防止するピッキング専用の監査システムを導入しています。また、自動分包機により処方せんに基づいた錠剤を集め、お名前・服用日と曜日・各薬包に入っている薬剤名を表示し、服用時間ごとに色分けして一包化し、患者さまが間違いなく服用できるようにしてお渡しします。
STEP
お薬の説明をしてお渡しします
すべての薬剤が正しく調剤されているかどうかを薬剤師が鑑査します。患者さまやご家族の方へ薬剤の効果、効能、用法、用量などの注意点を説明しながらお薬の内容を確認していただいたうえで、それらを薬歴に記録し、患者さまの治療経過や今後の服薬指導の参考にさせて頂きます。
STEP
お薬服用後のフォローをします
患者さまにお薬をお渡ししたあと、服薬状況、体調の変化や生活の状況を確認するため、電話やオンライン、電子メール等も活用しながら継続的に服薬指導を行っていきます。
  • 処方箋の確認

    処方箋の確認

  • 自動分包機

    自動分包機

  • 調剤過誤防止監査

    調剤過誤防止監査

  • 薬品棚

    薬品棚

  • 自動分包機

    自動分包機

  • 一包化

    一包化

  • 患者様服用薬確認

    患者様服用薬確認

  • 服用時間の確認

    服用時間の確認

  • 最終確認

    最終確認

お支払い方法

若葉薬局グループでは現金および以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • クレジットカード決済(CLINICSアプリ利用時)
pagetop
採用案内 服薬指導 店舗案内

採用案内

オンライン服薬指導

在宅医療

店舗案内