MENU

lineアカウントはじめました
本店
生駒店
鹿ノ台店

若葉薬局は正しいセルフメディケーションを推奨します。

日本の医療費は年々増加しています。
本当に必要な医療に適切に財源を捻出するため、セルフメディケーションが注目されています。
軽微な体調不良は病院に受診せず市販薬で対応することが狙いです。
しかし、軽微な体調不良でも、実は重い病気が隠れている事もあるため、自己判断では不安なことが多くあると思います。そこで高い専門性を持った若葉薬局の薬剤師を活用してください。

患者さんの健康寿命を延ばすことが私達の使命です
薬剤師によるトリアージ

* 薬剤師によるトリアージ業務とは(日本薬剤師会)薬剤師が、来局した生活者の状況を評価し、[1]一般用医薬品の使用、[2]医療機関への受診勧奨、[3]生活指導(養生法を含む)のいずれかに振り分けて提案する業務。

一般医薬品販売(OTC医薬品)

一般用医薬品には医療用医薬品よりも効果や副作用の面で優れている医薬品が多数あります。
患者さんの状態を丁寧に問診して最善の方法を選択します。

一般用医薬品や健康食品を進める症状

おすすめの医薬品

若葉薬局ならではのおすすめの選定品を多数取り扱っています。
健康な体を創り、心身ともに豊かな生活を送れるように、日々に必要な医薬品のご提案もさせていただきます。

零売(れいばい)について

処方せんなしで医薬品を販売する取り組みを始めました。

ご存知ですか?
病院、クリニックで処方される『医薬品』の一部は薬局で「処方せんなし」で購入が可能です。

  • 若葉薬局で取り扱うことができる薬

    処方せんなしでも薬局で購入できる薬

    • 痛み止め(飲み薬・湿布・テープ剤)
    • 保湿剤
    • ステロイド外用剤
    • 目薬
    • ビタミン剤
    • 胃腸薬
    • 抗アレルギー剤
    • 風邪関連
    • 漢方
    • その他
    *上記の場合でも取り扱えない医薬品があります。
  • 若葉薬局で取り扱うことができない薬

     

    • 血圧や糖尿など生活習慣病の薬
    • 睡眠薬
    • 抗生物質
    • 抗がん剤
    • ホルモン剤

上記の医薬品について薬剤師がカウンセリングを行い、お客様の症状にあった医薬品をご紹介いたします。

忙しくて受診する時間がないけどいつもの薬が欲しい
など様々な事情で、必要なお薬が手に入らないという方は是非一度若葉薬局にご相談ください。

零売のメリット

1.時間を節約できる

欲しい薬がある程度決まっている場合、零売薬局を利用すれば受診の時間が節約できます。

2.受診費用や調剤料を節約できる

公的保険の利用はできませんが、医薬品の数や種類によっては医療機関を受診するよりも安価となる場合もあります。

3.納得した上で医薬品を購入できる

販売できる医薬品に制限があるものの、利用者が直接相談して納得したうえで購入が可能です。

介護用品

若葉薬局では、介護用品を取り扱っています。
介護の負担を少しでも軽減できればと配達も行っております。お気軽にご相談ください。

pagetop
採用案内 服薬指導 店舗案内

採用案内

オンライン服薬指導

在宅医療

店舗案内